Category Archives: updates

We’re on Twitter!

We’ve started a Twitter feed to help spread the word about the Carving Community project! You can follow us there at https://twitter.com/CarvingComm to receive automatic updates to your feed about our newest posts! 🙂 See you there!

Advertisements

Updates!

035

This week we have a small update to our content. Five new top images have been added to the “Collection” section of the site! Thank you for all your support!

今週もコンテンツをアップデートしたいと思います。新しい独楽の写真を5つ『コレクション』の中に加えました。私たちの活動を応援していただきありがとうございます!

Updates!

Click to enlarge.
Click to enlarge.

This week we have a small update to our content. Five new top images have been added to the “Collection” section of the site! Thank you for all your support!

今週もコンテンツをアップデートしたいと思います。新しい独楽の写真を5つ『コレクション』の中に加えました。私たちの活動を応援していただきありがとうございます!

Updates!

023This week we have a small update to our content. Five new top images have been added to the “Collection” section of the site! Thank you for all your support!

今週もコンテンツをアップデートしたいと思います。新しい独楽の写真を5つ『コレクション』の中に加えました。私たちの活動を応援していただきありがとうございます!

つるかめと女男茶わん

Click to enlarge.
Click to enlarge.

タイトル:

つるかめと女男茶わん(tsurukame to meoto chawan)
“crane and turtle his and hers teacups”

=====================

この独楽は『男と女』の茶わんがセットになっており、夫婦にとって縁起のいいものである。外側には花とチョウチョウが、中には長寿のシンボルである鶴と亀の絵が描かれている。小さい独楽は茶わんの中に隠されている。一つの茶わんの中には日本に古くから伝わる男女のキャラクターである おかめひょっとこを描いた独楽がセットで入っている。日々の夫婦仲にとって縁起がいいものの象徴として飾り気のない見た目で描かれている。

**おかめひょっとこは日本では大衆的な面のデザインであり、伝統的な狂言や田楽の舞台や行事でよく見られるものである。おかめは質素な表情の女性、ひょっとこは平凡な男であるが、すぼめて曲げた口と大きさの違う目をした表情でしばしば表現される。

***

***

廣井道顕:こっちは

廣井夫人:茶碗の中に独楽隠し…

廣井:こっちあのう…

夫人:仲良し。

廣井:夫婦茶碗と、これは鶴と亀か。これ蓋がこう独楽になっていて、これは鶴と亀やっぱ日本では縁起のいい、ええとなんだ、長生きの象徴なのか、鶴は千年、亀は万年、長生きするっていう、おめでたい組み合わせなんだけど。でこっちが… これおかめ・ひょっとこかな。

夫人:うん。

廣井:おかめ・ひょっとこだな

夫人:ひょっとこ入っているの一台、茶碗の中に。

 廣井:ん、いや、ここにあるんだけど顔が見えないから。おかめとひょっとこ。これはあのう、夫婦仲良くっていうことでおかめとひょっとこ。けして美男美女でないんだけどね。

 

Update アップデートのお知らせ

020This week’s update includes a variety of media. First and foremost, we have put up five new top photos on the “Collection” page, along with their titles. We have added a “photographs” section to the “Media” page and uploaded some early photos of Janell. We have also placed a “Video” section there with shortcuts to each top’s individual article to make it easier to access clips of Hiroi-sensei’s explanations of his work. Enjoy!

今週も色々な情報をアップデートしたいと思います。まずはじめに、Collection(コレクション)のページに新しい独楽の写真を独楽のタイトルと併せて5つ載せます。Media(メディア情報)のページに新しくPhotographs(写真)の項目を作り、その中にジャネルの若い頃の写真を載せます。また廣井先生が独楽について説明しているビデオが見つけやすくなるように、Mediaページに設けたVideo(ビデオ)という項目に、独楽それぞれの記事へのショートカットを作りました。お楽しみに。

 

Updates – アップデートのお知らせ

This week we have a small update to our content. Five new top images have been added to the “Collection” section of the site. Next week we will feature a new post about Janell’s decision to become a missionary to Japan. In the weeks following, we will begin to post about Hiroi-sensei’s early life. Thank you for all your support!

今週もコンテンツをアップデートしたいと思います。新しい独楽の写真を5つ『コレクション』の中に加えました。来週は、ジャネルが宣教師になり日本へ赴く決断をしたときのお話を特集します。その翌週には、廣井先生の幼少時代について記事を投稿します。私たちの活動を応援していただきありがとうございます!

3/9/15 Update!

This week we begin our regular updates with material on Janell’s early life, which includes an interview audio clip and transcripts. Separate posts are included in English and Japanese. We have also added five new top images in the “Collection” section, and starting next week we will introduce background information on each top, along with video clips and transcripts of Hiroi-sensei explaining his work.

Thank you for your support! Please share the archive with your friends. You can follow our regular updates via the “Follow” button below on the right, or like us on Facebook.

今週はインタビューの音声クリップやそれを文字に起こしたインタビュー記録を含め、ジャネルの幼少期に関する特集記事をアップデートします。記事は日英各言語で用意しました。また今回はCollection(コレクション)に新しい独楽の写真を5つ追加し、来週にはそれぞれの独楽について、廣井先生にご説明いただいた際のビデオクリップとそのインタビュー記録を紹介しようと思います。

みなさまの応援、感謝しています!お友達とこのアーカイブをシェアしてください。右側のFollowボタンをクリックすると新着情報お知らせがメール受け取れます、フェイスブックで「いいね!」を押してフォローすることもできます。

Welcome! ようこそ!

Photo by ariTV.
Photo by ariTV.

Welcome to Carving Community: The Landis-Hiroi Collection. 日本語でのごあいさつは英語のWelcomeメッセージの下にあります。

Carving Community is a digital exhibit and archive chronicling the friendship and artwork of two remarkable individuals. Janell Landis had been a missionary and English teacher in Sendai, Japan, for around 30 years when she met Hiroi Michiaki, an artisan specializing in Edogoma, or traditional hand-carved spinning tops. Janell became his  first female apprentice and life-long friend. This is the story of their lives and the story of two cultures in communication through art.

[You can read more about the story behind this project and its creators in our About the Project page. 日本語はこちらへ]

Our intent is to archive and present Janell’s and Hiroi-sensei’s lives and accomplishments through new content, posted twice monthly, based on the oral interviews, photographs, and other media we have collected over the course of this year-long project. All content will appear in both English and Japanese. We will begin by posting interview excerpts about our subject’s early lives and photographs of Hiroi-sensei’s work in the coming months.

Though we are still working at the task of transcribing and translating the original oral interviews, our ultimate goal is to have full transcripts in both English and Japanese available for anyone to read for pleasure or academic research.

We are so excited to share this unique history with the world. You can help us achieve this goal by sharing this webpage with your friends and following our updates via the “Follow” button on the right.

Once again, we welcome you!

group
Back to front, left to right: Maeda (apprentice), Malina, Paula, Nisa (apprentice), Janell, Hiroi-sensei, Mrs. Hiroi.

カービング・コミュニティ、ランディスー廣井コレクションへようこそ。これは素晴らしい二人の友情と工芸作品の物語を記録したデジタル展示・アーカイブです。ジャネル・ランディスさんは宣教師そして英語教師として日本の宮城県仙台市で30年ほど活動していました、そこで江戸独楽、伝統的な手作りの独楽を専門とする工芸職人である廣井道顕(ひろいみちあき)さんに出会いました。ジャネルさんは廣井さんの初めての女性の弟子となり、一生の友となりました。これはジャネルさんと廣井さんの人生の物語であり二つの文化が芸術を通して交流しあう過程を描いた物語です。

[ プロジェクトを始めた背景や作品の作者についての情報などは「プロジェクトについて」のページで紹介しています ]

Photo by ariTV.
Photo by ariTV.

私たちは一年越しのプロジェクトで蒐集した実際のインタビュー、写真、その他のメディアをもとにして ジャネルさんと廣井先生の人生やその中でお二人が成し遂げてきたことを月2回の投稿で紹介していこうと思います。すべてのコンテンツは日英両言語で閲覧できます。まずはお互いに出会う前までのお二人の人生についてインタビュー記録からの抜粋と廣井先生の作品の写真を投稿するところから始めようと思います。

まだ実際のインタビューを文字に起こし翻訳する作業の途中ではありますが、私たちの最終的なゴールはアカデミックな研究のためであれ 個人が楽しむためであれ 誰もが読めるように日英両言語でインタビューのすべてを文字に起こし提供することにあります。

世界に二つとないこの物語をみなさんと分かち合えると思うと私たちも胸が高鳴ります。このウェブサイトをお友達とシェアしていただいたり、右にある”Follow“ボタンをクリックして新着記事のアップデートをフォローしていただくことで私たちがゴールに近づくお手伝いをしてもらえれば嬉しいです。