解説:雷さまのたいこつり

廣井道顕:で、これがね。これは雷さん、雷公の太鼓釣りっつって、雷さんがあのゴロゴロって鳴らす太鼓叩いてるうちに落っことしちゃって、鳴らなくなっちゃったから、慌てて雲の上からこの太鼓を釣りあげようとして、針で引っ掛けて。でこれ回すとやっぱりこうガタガタして、なかなか引っ掛からない。で雷が、途中で鳴りやんでしまったという、そういう独楽ですね。

***

英語はこちら

ビデオはこちら

Advertisements